2017年入社
調査補償部調査課
及川 竜司

一測設計を選んだ理由

私が一測設計を選んだ理由は高校生の頃、職場体験を一測設計でしたからです。
その頃私は、進路に悩んでいた時期だったのですが、今まで生まれ育ってきた岩手県に貢献できる会社に入社したいと思っていました。その時、一測設計で職場体験を経験してみて、岩手県内はもちろんのこと東北地方全般の広い地域で測量をしている良い会社だと思ったので入社したいと思いました。

仕事内容

私の仕事内容は測量です。設計をするために必要な平面図、縦断図、横断図を作成するために現地の地形を測定します。測定するためにトータルステーションという器械を使って図面を作成する作業や、現地に道路の中心を杭で復元する作業をしています。

やりがい

測量のやりがいは、測量した現場に道路や橋などが完成したところを見た時だと思います。しかし、私は入社したばかりで測量の経験が浅いので、まだ、やりがいというものがよく分かりませんが、これから仕事をしっかり覚え自分で現場を持ち、やりがいを感じられるように頑張ります。

今後の目標や挑戦したいこと

今の目標は、測量機械の操作や計算を覚えることです。1日も早く覚え、現地での作業がしっかりできるよう日々努力したいと思います。
挑戦したいことは、測量士の資格取得です。「自分の現場」と言えるよう、担当現場を持つために測量士の有資格者になりたいです。

求職者へのメッセージ

一測設計に入社すれば、岩手県の公共事業に携わることができ、これからできる新しい構造物や震災の復興の力になれると思います。
ぜひ、一測設計に入社して、岩手のこれからの発展と復興の手助けをしましょう。

今一番の楽しみ

日程が会わずなかなか行けない時がありますが、友人と一緒にご飯を食べに行く事や学生の頃からやっていたソフトテニスをすることが楽しみです。