2013年入社
技術部盛岡設計課
熊谷 恵利

一測設計を選んだ理由

学生時代は地元を離れていましたが、東日本大震災で地元が被災し復興に携わる仕事がしたいと思い、岩手県内で働ける企業を探していました。大学で学んだ分野は、自然環境や地方自治など社会科学などを扱う文系だったため土木の業界に不安はありましたが、地域社会に貢献できる仕事が行えるのではないかと思い入社しました。

仕事内容

仕事内容は、主に橋梁設計部門を担当する上司の元で、図面の修正や計算書の作成、橋梁点検の調書作成などをしています。普段は、デスクワークでパソコンに向かって作業を行いますが、橋梁点検業務では、現地踏査や点検時に現場に出かけることもあります。

やりがい

メインの仕事である橋梁点検は、人々が安全に道路や橋の上を歩いたり、生活するために大変重要な業務だと思います。インフラ整備に携わることで、地域社会の安全を守る社会貢献ができていることにやりがいを感じます。

今後の目標や挑戦したいこと

資格取得に挑戦して、参加できる業務の分野を広げることを目標としたいです。また、盛岡支店には女性社員も少ないため、職場環境の改善などには積極的に気づいたことから取り組みたいと思います。

求職者へのメッセージ

私は、学生時代専門的に身に着けた技術や知識が無かったため、就職活動ではどの分野に需要があるのか、どのような仕事が自分に適しているのか、自分をうまくアピールすることができず模索していました。しかし、自分の興味のある分野、暮らしたい場所などから、業種をしぼらず視野を広げたことで、地元に大きく貢献している会社に就職することができました。就職活動を通して、世の中にはこんなにたくさんの仕事があるのかと気づきましたが、業種にこだわらず様々な業界に目を向けてみるのが一番だと思います。

今一番の楽しみ

弾丸旅行するのが好きなので、国内で温泉旅行や近場のアジア圏に海外旅行するのが楽しみです!多少工程がきつくても楽しめるのは若いうち…なので、体力づくりに春~秋には登山も楽しんでいます。