2010年入社
調査補償部調査課
佐藤 達郎

一測設計を選んだ理由

自分自身が生まれ育った地元に貢献したい、測量関係の企業に就職したいという思いがあったため、一測設計の求人情報を見た時に「この会社に就職したいな」と思いました。そして学校の夏休みの時期にアルバイトに来たのですが、その時に測量という実際の仕事を経験させてもらい、先輩方の熱心な指導・アドバイスを受け、ここに就職したいという思いが更に強くなり、一測設計に入社することを決意しました。

仕事内容

現在私は調査補償部調査課に所属しております。主な仕事内容としては、測量業務全般を担っております。具体例としては、事業予定地(道・水路路改良等)の現況測量や事業用地の境界を復元・確認する用地測量を行っております。さらに現場作業だけでなく、国・県・市町村などの各自治体との協議や土地の調書作成など内・外業共に幅広い業務に従事しております。

やりがい

我々の業務の多くは、公共事業やここ数年で言えば東日本大震災に伴う復興関連事業が大きな割合を占めています。特に一般市民の方々が生活していく上で、欠かす事の出来ない生活道路・水路事業計画というのは緊急を要するものが多く、それらの事業に携わり、全て無事完成した時が非常に大きな喜びとやりがいを感じる瞬間です。

今後の目標や挑戦したいこと

測量業務は、現況を測量する測量と土地の境界を調査する測量など業務内容が多岐に渡っており、幅広い知識が必要です。発注先の信頼を得るため、どのような業務にも対応出来るマルチな存在になれるよう、日々努力していきたいと思います。そして、資格が物をいう業界なので、今後も様々な資格取得に挑戦していきたいと思っています。

求職者へのメッセージ

地元に貢献したい、測量業務を追及したい、手に職をつけたい などと考えている方に、当社はうってつけの企業ではないかと思います。特に先輩方は、様々な分野に特化した専門家が沢山います。当社で様々な事を経験し吸収することによって大きく成長出来ると思います。我々と一緒に頑張っていきましょう!

今一番の楽しみ

最近産まれたばかりの長男の日々成長していく姿が何よりの楽しみであり癒しですね。疲れて帰ってきても息子の顔を見ると疲れも吹っ飛んでしまいますね☆